薪棚を使わない、薪の積み方。

e0366922_14583665.jpg



薪ストーブシーズンもそろそろ終盤。

年始に購入した、グレンスフォッシュ(写真の斧)。
ストーブを購入したお店のオーナーに相談してこちらに。

購入後、オーナーから使い方を教えてもらった夫。
自宅で練習したり、薪割りの動画を見てイメージトレーニング!

夫が斧で、私が手動油圧薪割り機の二刀流で
薪割りのスピードもUPして来ました◎






e0366922_14585759.jpg


外構工事が落ち着いた2月上旬に
地元の薪屋さんから、1立米の薪を買い納品してもらいました。

一立米の薪って、どのくらいなのかな?

運ばれて来た薪はちょうど軽トラの荷台すり切り1台分。
薪はナラ材で、持ちがとても良かったです。

わが家は夕方からつけていますが
約1ヶ月で半分ぐらい使用しました。

1シーズンにどのぐらいの薪を必要とするのか。

気候や薪の種類によって変動するものですが
ある程度知っておくと、購入するときに役立ちそうです。



e0366922_14592884.jpg



来シーズンの薪集めは順調です◎

となると、次なる課題は「薪の置き場所」
この春、植栽と畑づくりを控えている、わが家の庭。

庭が薪棚だらけになるのは避けたい。

夫がSNSでこの積み方を紹介して下さった方を見つけて
早速!わが家も取り入れてみました!

軽量ブロックの上に塗装した足場板を並べて
屋根がわりにシルバーのシートを掛けておしまいです。






e0366922_15010650.jpg


コストも安く済みますし
今年のように薪集めが順調ではないときは
簡単にバラせるので、庭の景観も保てます◎

薪棚の移動が簡単!庭の模様替えが楽しめますね^^



[PR]
by hyggelife | 2018-03-06 20:46 | Comments(0)

29坪の無垢材と漆喰の平屋に暮らす、3人家族の忘備録。


by hyggelife
Calendar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30