夫 の 遠 足。

e0366922_15191367.jpg


夫のスマホ写真を拝借し、夫の遠足の様子をpostしようと思います^^

まず 最初は、隣町まで「みかも石」を買いに行くの巻。

みかも石は、今は採掘されていない 貴重な石。
サビ色の岩肌、雨に濡れるとまた表情が変わるのです。




e0366922_15185523.jpg



この日は、夫と業者が2社のみ。
暑さを忘れ、無心でみかも石を400キロピックアップ!

帰宅後、みかも石について松岡修造並みに熱く語ってくれた夫。
ああ、この人は虫とりよりも、石集めが得意なんだろうな。
って、あらためて思いました。笑
きっと 前世でもこうゆう仕事をしていたのでしょう。



e0366922_15194965.jpg



さて お次は、宇都宮市大谷町まで「大谷石」を買いに行くの巻。

大谷石を扱っている、とある業者さんのところへ。
外構で使いたいので、お手頃価格のものを探しに。
こちらもいろいろなサイズのものがあり、テンションUP↑

欠けていたり、ミソ有りの石をお安く買わせてもらいました。



e0366922_15193276.jpg


欲しかったサイズの大谷石を買うことが出来て
うはうはのまま向かったのは、パン屋さん。

OPEN前から気になっていた「THE STANDARD BAKERS
週末は売切れのパンも、平日のランチ前だったので
ゆっくり買うことが出来たとのこと。

ここでも たっぷり使われている大谷石。
また追加で買いに行くことになりそうなので
次回は、私も一緒に行きたいな~^^



e0366922_15192303.jpg


ついつい目で追ってしまう、ステキなお庭。

わが家の庭づくりはまだまだはじまったばかり^^!








[PR]
by hyggelife | 2018-06-11 16:45 | Comments(2)

e0366922_12590707.jpg



話はさかのぼること1ヶ月前
「知り合いに造園屋がいるんだけど…」という義父の話から
あれよあれよと事がすすみ、自分たちで植栽をすることになりました。

当初は、工務店を通じた造園屋さんにお願いをする予定でしたが
外構や浸透桝、薪棚やら…を自分でやってきた夫にとっては
とても自然な流れというか、タイミングだったように思えます。

自分で植えるということは、それなりにリスクもあります。
高いお金を出して買った木を枯らせてしまったり、ダメにしてしまうことも。

それを分かった上で、家族で木を植えるという記念すべき日にしようと決めました。




e0366922_12593128.jpg



親戚宅から借りた軽トラには、10本の木が積まれていました。
夫と義父で植木を下ろして、すぐ植栽をスタート!

この日は4月だというのに、季節外れの暑さで
ムリせず、こまめな水分補給と休憩で作業しました。

自分たちで植えられる高さの木(2m以下)
本株立ちの木ということだけをお伝えして
木のチョイスは、造園屋さんにお任せしました。




e0366922_12595825.jpg


まずは、玄関アプローチ周辺の植栽。
ヤマボウシ、ナツハゼ、クロモジを植えました。

自分たちで土を掘り起こし、どんな土なのかを知る。
植えた木の名前を覚えて、成長の過程を楽しむ!

庭しごとが本格始動です。



e0366922_12594463.jpg


義父のサポートあっての植栽工事。 感謝です^^




e0366922_13000727.jpg





植え終えたとき
庭にあたらしいエネルギーが
流れているような
そんな不思議な気持ちになりました。

木を植えるって、すごいです!
こんなにも変わるものなのですね。

またひとつ、家と庭が成長しました。
この庭が家族の憩いの場所になるように。

いろいろ書きたいことはあるのですが
今日はこの辺で~



[PR]
by hyggelife | 2018-05-16 14:39 | Comments(0)

薪棚のお引越し。

e0366922_20133030.jpg


花粉症に苦しむ夫を外へと誘いだし
薪棚のお引越し作業をしました。

写真の一輪車は、カインズオリジナル。
カラーもお値段も◎
この日も、土も砂利も薪もしっかり運搬してくれて
大活躍でした^^!



e0366922_20134107.jpg


地盤をしっかりと固めてから
ブロックを置く位置に砂利を入れて、また固める。



e0366922_20142656.jpg



防草シートを貼って…




e0366922_20143996.jpg



基礎となる軽量ブロックと足場板を組み立てて…




e0366922_13340480.jpg



庭側に積んであった薪を移動させて、引っ越し完了!

屋根代わりにシルバーのビニールシートをかけて
麻紐でしっかりとしばったらおしまいです。

植栽と芝はりに向けて、薪棚の定位置決めが急ピッチ!
GWに庭をカタチにして
梅雨までに、庭に転がってる玉切りを片づけること。

そんなことをしてたら、今年も半分来ちゃいますね^^;





e0366922_20160286.jpg



家で作業をする日は、前夜にお昼ご飯を仕込んでおきます。

この日は、あるもの野菜でカレーランチ!
お昼を用意しておくと、作業も集中出来ます◎







[PR]
by hyggelife | 2018-04-03 14:27 | Comments(0)

庭づくりのバイブル。

e0366922_20135113.jpg


週間天気予報もずらり晴れマーク^^!
今年は、桜が長く楽しめるようでうれしいですね◎

娘の送り迎えをするいつもの道も華やかです^^

玄関先の白南天の苗木もとっても爽やか!



e0366922_20171953.jpg



庭しごとの季節ですね。
わが家の庭づくりのバイブルとなっているのが、写真の本。

高田造園設計事務所の代表、高田宏臣さんの著書。
この本は、幾度となく図書館で借りている本。
そろそろ、買ってもいいのでは?というほど^^;

まあ、とにかく素敵なお庭が紹介されていて
パラパラとページをめくるだけで
さわやかな風を感じられるような
何ともゆったりとした気持ちにさせてくれる本なのです。


e0366922_20141661.jpg



オリーブも新芽がたくさん出てきました^^

わが家の庭づくりもはじまったばかり!
失敗もたくさんすると思うけど、
自分たちらしい庭づくり、これが大切^^!




[PR]
by hyggelife | 2018-03-28 15:07 | Comments(0)

ハーブの家庭菜園。

e0366922_20013415.jpg



譲ってもらった、VegTrug /ベジトラグに
5種類のハーブの苗を植えました。

料理など欲しい時にちょっと使えたらいいな~
と思っているので、出来過ぎず、増え過ぎずが目標^^!




e0366922_20021416.jpg


桜の開花、お花見、ワクワク心おどる春が到来~◎
いろいろとブログに書き綴りたいことがたまっているのですが…
時間をうまく作ることが出来ずにいます^^;

時間は、自分で作り出すもの。

時間とモノとお金と…、見直しの春となりそうです。





[PR]
by hyggelife | 2018-03-26 20:57 | Comments(2)

夫、浸透桝をつくる。

e0366922_13565900.jpg



夫の自分でやりたいシリーズを決定付けたのが、この「浸透桝」

そもそも、浸透桝というものがどういうものなのか。
よく分かっていなかった、私^^;

やりはじめて、かなり大がかりでビックリ( ゚Д゚)!

半日以上かけて、ここ掘れ!ワンワン!笑
砂利層の時は、心が折れそうだったと話す夫。笑

無事に設置し、外水道の工事に間に合いました。

外水道のこだわり。については、また今度~♪

[PR]
by hyggelife | 2018-03-09 14:10 | Comments(0)

板塀完成!

e0366922_14444515.jpg


2月最後の週末。
夫率いるチームF(義父と夫の伯父)で板塀をはりました。



e0366922_14463838.jpg



ブロック積みと支柱立てまでを業者さんにお願いし
板の塗装→カット→取付けをチームFで!

親子の共同作業^^!




e0366922_14451796.jpg


完成^^!チームFおつかれさまでした◎

板塀を自分たちでやったのは
もちろんコストダウンではありますが
夫は、自分でやりたい人なんだな~って思いました。
そう、やりたがりなのです。笑



e0366922_14452626.jpg


やっとこ、家の周囲が囲われました。
外構が整うと、家がより一層引き立ちますね。

板塀で囲った部分は、薪を置こうかと検討中です。






[PR]
by hyggelife | 2018-03-07 15:03 | Comments(0)
e0366922_14583665.jpg



薪ストーブシーズンもそろそろ終盤。

年始に購入した、グレンスフォッシュ(写真の斧)。
ストーブを購入したお店のオーナーに相談してこちらに。

購入後、オーナーから使い方を教えてもらった夫。
自宅で練習したり、薪割りの動画を見てイメージトレーニング!

夫が斧で、私が手動油圧薪割り機の二刀流で
薪割りのスピードもUPして来ました◎






e0366922_14585759.jpg


外構工事が落ち着いた2月上旬に
地元の薪屋さんから、1立米の薪を買い納品してもらいました。

一立米の薪って、どのくらいなのかな?

運ばれて来た薪はちょうど軽トラの荷台すり切り1台分。
薪はナラ材で、持ちがとても良かったです。

わが家は夕方からつけていますが
約1ヶ月で半分ぐらい使用しました。

1シーズンにどのぐらいの薪を必要とするのか。

気候や薪の種類によって変動するものですが
ある程度知っておくと、購入するときに役立ちそうです。



e0366922_14592884.jpg



来シーズンの薪集めは順調です◎

となると、次なる課題は「薪の置き場所」
この春、植栽と畑づくりを控えている、わが家の庭。

庭が薪棚だらけになるのは避けたい。

夫がSNSでこの積み方を紹介して下さった方を見つけて
早速!わが家も取り入れてみました!

軽量ブロックの上に塗装した足場板を並べて
屋根がわりにシルバーのシートを掛けておしまいです。






e0366922_15010650.jpg


コストも安く済みますし
今年のように薪集めが順調ではないときは
簡単にバラせるので、庭の景観も保てます◎

薪棚の移動が簡単!庭の模様替えが楽しめますね^^



[PR]
by hyggelife | 2018-03-06 20:46 | Comments(0)
e0366922_20511175.jpg


1月中旬からクビをながーーくして待っていた
わが家の外構工事がはじまりました。

暮らしはじめて、一年。

住んでみて、感じたこと。
暮らしはじめて、分かったこと。
これからはじまる、庭づくり。

いろいろ想いが詰まった工事。
毎日、少しづつ変わっていく庭を見ながら
新築工事をしていた頃のわくわくした気持ちを味わっています。


e0366922_20512396.jpg


寒い中作業してくださっている、業者さんにも感謝!
ひとつひとつカタチになっていく過程は、
見ていてとてもたのしいですね^^

気になるところを直接相談できてありがたいです。


[PR]
by hyggelife | 2018-02-20 20:25 | Comments(0)

新種のポトス。

e0366922_15352175.jpg


新種のポトスを株分けしてもらいました。

調べてみたら、テルノシャングリラという品種で
緑の三角帽子という、かわいい商品名も。

くしゅと巻き巻きの葉が特徴で、とても丈夫そう!
日中、日差しが降りそそぐ特等席を用意し、順調に成長中^^
この日は、娘と一緒に日向ぼっこ。

この時までは元気だったけど
今日、病院に行ったら溶連菌でした…^^;
旅行の疲れがでたかな。





[PR]
by hyggelife | 2017-12-08 16:00 | Comments(0)

29坪の無垢材と漆喰の平屋に暮らす、3人家族の忘備録。


by hyggelife
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31